オールハンドメイドのBrasspireトランペットとその基本性能を踏襲したコストパフォーマンスの高いBrasspire UnicornのオフィシャルWebショップです。

ブランド・コンセプト



Brasspire

Brasspire(ブラスパイア)
自信をもってプロにお勧めする、ハイエンドモデル。オールハンドメイドの少量生産のため受注生産を基本とする。
プロ・ミュージシャンの協力の下、試作と修正を何度も繰り返し完成した究極の逸品。
愛用ミュージシャンは数知れず、ユーザー(プロ奏者)からのフィードバックを反映し、現在でも進化し続けている。

デザイン・設計.....有賀 圭
開発協力.....渡辺 勉(C.U.G.ジャズオーケーストラ)、宮ノ下佳彦。
製作.....有賀圭によるオールハンドメイド
使用ミュージシャン.....渡辺 勉、山下真一、菊池 宏、Jay Thomas、他多数

ヒレ付きのトランペット属は、このクラスでのみ製作。


 

Brasspire Unicorn

Brasspire Unicorn(ブラスパイア・ユニコーン)

Brasspireブランドの普及モデル。
Brasspireの基本設計を踏襲し、高い性能を保ちつつも、
生産の大部分を中国の工場で行うことにより、驚異のコスト・パフォーマンスを実現。
アメリカ等の海外市場においては、「大手メーカーのプログレードと比較しても、楽器として遜色が無い能力を持つ。」などの、高い評価を得ている。
 
有賀圭
マスター・ビルダー : 有賀 圭(あるが けい)

1971年生まれ、長野県出身。
中学・高校で吹奏楽部に所属し、ユーフォニウム、大学よりオーケストラに所属し、トロンボーンを担当。 大学卒業後、修行時代を経て、プロ活動を開始。
トロンボーンをイーストマン音大ジョン・マーセラス教授、原 源郎氏(プロ・アルテ・ムジケ)などに師事。ジャズ奏法を宮崎隆睦氏に師事。

2007年、マックコーポレーション株式会社に入社し、楽器製作の道に入る。
それまで培ってきた音楽や演奏、楽器に対する知識と、類い稀なるデザインセンスを生かし、楽器の設計、製作において確固たる地位を築く。その後、自らBrasspireプロジェクトを立ち上げ、プロ・ミュージシャンとの協力の下、世界のプロ奏者に愛される楽器の設計、製作を手掛けている。

Latzsch Custom BrassのHans-Hermann Nienaber氏や、Warburton Music ProductsのTerry Warburton氏など、国内外の製作者との親交も深い。